木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディスンカードセッション

メディスンカードとは、大自然を信仰するネイティブインディアンの教えに基づいて作られた動物からの智慧のカード。
これを使う眞子さんのセッションを受けた。

引いたのはこれ。

   20161222.jpg

「カラス」のカード。

カラスって私のイメージでは「賢い」「周りを見渡している」「小賢しい」とか、あんまりいいイメージはなかった。
眞子さんに「魔女のお使いだったり、八咫烏は神のお使いだったりするのよ」と言われ、ちょっと見方が変わる(笑)

「カラスは、過去/現在/未来、を同時に見る。カラスは内と外の世界を見て、光と影をひとつに溶かす」
「カラスは変化の前触れ」

少しずつこのカードの意味するところを教えて貰いつつ、眞子さんの質問に答えていく自分。
答えようとしていると、過去を振り返りすぎる自分の癖がバッチリ現れる・・・(´д`;)
質問に答えるときに「シンドイ」と何度呟いたかしれん。
でも「カラスは変化の前触れ」という言葉に、「変わりたいから眞子さんのセッションを受けてるんだ」と視線を前に向かせる。
具体的な言葉は忘れてしまったけど、「過去に囚われていたら、今の自分が生きられない。どれもこれも自分のマインドが創り出したもの」的な言葉が心に残る。
いいも悪いもないんだよな。
過去はそう思ってそうしてきたんだけど、今は違うって思ったんだから変わりたければ変わればいい。
ただそれだけ。
過去を理由にするのは単なる言い訳。
ジャッジする必要はない。
「今変わらなくちゃいけない」という思い込みがプレッシャーになってるように見えると言われ、そうなのかも・・・と思った。
すぐに白黒ハッキリさせたい、理由づけしたい・・というマインド上位を、少しずつで構わないから消して行こう。
そんなこんなを身体に沁み込ませていこうと思ったセッションでございました。

眞子さん、ありがとう。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』


  20161221.jpg
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

昨日はイオンのお客様感謝デーということで、主の私は1,000円で映画鑑賞(ポップコーンorドリンク付き)が出来る日。
かねてより観たいと思っていた『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を観に行って来た。
字幕上映は18:20からの1回しかなくなっており、以前の私なら、まず行かなかっただろうな・・・(´Д`)
・自宅から車ですぐのところに映画館が出来たこと
・自分以外の家族が家におらんので、誰かのために働かなくてもよくなったこと
・とにかく自分に対する縛りをほどきたい
こんな条件がそろって、動き始めた私。
やっと夜からでも出かけることが出来るようになった。

実はハリー・ポッターの続編、ハリーたちの子ども達の話だと思い込んで観に行ってた私(笑)
ハリー・ポッターより前の話だったのね。
でも、とにかく面白かった。
もしかしたらハリー・ポッターより好きかも(〃∇〃)
最後の方、わたし的には感情移入してしまって辛かった部分もあって、「あ~、まだ私は手放せてないんだな」と映画とは関係ない思いも抱いたけど、ま、それはしゃ~ない。

お時間ございましたら是非ともお勧めでやんす(〃∇〃)

10年ぶりの夜会


  20161218.jpg

12/15から17で、またまた上京。
今回は12/16の中島みゆきさんの『夜会』がメインイベント。
それにくっつけて、篠山紀信さんの『快楽の館』展と、
2018年9月までの期間限定で開館している『スヌーピーミュージアム』を訪れてみた。
ヌード写真展とスヌーピー・・・
結構両極端な感じだな(笑)
そして鷹美さんのキャンドル個展に行って、またキャンドルを買って・・・
あと中学時代からの友人との飲みを1件。
たまに行くとフルに詰め込むから忙しくなる(´Д`)

『夜会』はひさびさの鑑賞。
いつ以来かな?って以前のパンフレットを見てみたら、10年振りだった。
数えてみたら、今回のを含めて8冊。
意外と足を運んでたんだなぁ・・・
最初の頃は渋谷のシアターコクーン、そして大阪でも公演が始まって、今回は赤坂ACTシアター。
やっぱライブで観るのはいいねぇ・・・(´-`)
堪能して参りました。
また行ける機会があるといいな・・・
(今回のチケットは昔の会社の後輩が1枚譲ってくれた)

『夜会』の夜にOkeiさんと共に夜を過ごせたのが、とても嬉しかった。
彼女の言葉は私を救ってくれるわ・・・(´-`)


まさかの通知

今日、2年半ほど前に急逝した同僚の名前が、LINEの「新しい友だち」として上がってきた。
アドレス帳の彼の連絡先を、どうしても消せなくて残しておいたのよね。
携帯電話の番号が使い回されたんだと思う。
コメントみたいなところに、違う名前が表示されていたから…
そんな道理を瞬時に理解したけれど、エラく動揺した。
本当にいい奴だったから…
生きていて欲しかった奴だから…
思い出しちゃったよ( ;´Д`)


我が家で忘年会


 20161211-1.jpg  20161211-2.jpg  20161211-3.jpg

元支援センターの子が自分で事業所を立ち上げたので、最近お手伝いをしている木洩れ陽さん。
今日はそこの子達と我が家で忘年会。
何度か私の料理を食べたことがある子ばかりなもんで、料理の何点かはリクエストあり。
良かったわ、リクエストしてもらえるものがあって・・・(笑)
真ん中の写真は和風のシュトレーン。
「和三盆糖を使用し、数種類の豆と渋皮栗を入れたっぷりのきな粉と柚子の香りで仕上げました」だそうで・・・
日経プラスワンのランキングの上位に入っていたものをお取り寄せしてみた。
うん。美味しかった。
みんなにも喜んでいただけて、非常に作り甲斐がありましたとさ(´-`)

20161211-4.jpg  20161211-5.jpg

皆が持って来てくれたポインセチア。
我が家が明るくなりました。
ありがとさんm(__)m

しっかし・・食べすぎて苦しいんですけど・・・(´Д`)

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。