木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかりとひびき展

FBで中村眞子さんつながりで存知あげていた方が、京都の法然院で三昧琴のライブをすると言うので行ってきた。
三昧琴というのは、チタン製の皿を楽器にしたもの。
とってもキレイな響きが広がる楽器。
こちら←で聴いてみてくださいませ。

このところずっとYoutubeで聴いていた三昧琴。
リアルに聴けるというので、何がなんでも・・・と思って京都入り。
いやはや我が家から車だと1時間かからなかったわw( ̄Д ̄;)
電車&バスで行くと2時間弱。
びっくりぽん!でした(笑)
ま、往路はとんでもなく細い地元民用の道を通らされたが・・(笑)
復路はちゃんとバス通りを案内してくれたので良かった、良かった。

さて目的地は法然院。
哲学の道沿いにあるお寺。
三昧琴ライブは『あかりとひびき展』と称した展示会で、展示時間終了後にやるとのこと。
『あかりとひびき展』は三昧琴作家・河上知明さんと鍛鉄作家・河上真琴さん、キャンドルアーティストたかみさんの合同展示会。
展示してあった三昧琴は自由に音を出していいということだったので、遠慮なく音だしさせていただきました(笑)
でもってキャンドル燭台がとっても素敵だった。
燭台を作っているのが河上真琴さん。
なんとうちの青年と同じ年(河上さんの方が学年は1つ上だけど)
そんな方がこんな素敵なものを作りだしていると言うのでビックリした。

 20161013-1.jpg

特に気に入ったのがこれ。箒に乗った魔女。
これ、箒を外すことができて、代わりにススキやラベンダーを差すことも出来るという変化可能なもの。
何度も見入ってしまった。
けどお値段がお高めなのと、ちょっと大きさが大きいので置く場所がないのよねぇ・・・(´-`)
ということで諦めた。

 20161013-2.jpg

で、結局我が家に来てくれたのはこの子たち。
キャンドルは他にも気になるものがあり迷いに迷ってこれ。
作者のたかみさんが「これがイメージに合う」っておっしゃったのが決め手。
お風呂に入るときに、電気を消してこのキャンドルの灯りをつけると癒されるとのこと。
実はこーゆーキャンドルを買うのは初めて。
そんな使い方があるんだ・・・と、今晩のお風呂が楽しみでやんす。

そうこうしているとライブのお時間に。

行って良かった・・・・
空気が震えるんだよ。
CDやYoutubeでは味わえない感覚。
また機会があったらリアルに聴きたいと思った。
いい時間を過ごさせていただきました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。