木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『果断 隠蔽捜査2』 今野敏著


  

長男の不祥事により所轄へ左遷された竜崎伸也警視長は、着任早々、立てこもり事件に直面する。容疑者は拳銃を所持。事態の打開策をめぐり、現場に派遣されたSITとSATが対立する。異例ながら、彼は自ら指揮を執った。そして、この事案は解決したはずだったが――。警視庁第二方面大森署署長・竜崎の新たな闘いが始まる。山本周五郎賞・日本推理作家協会賞に輝く、本格警察小説。


シリーズ1作目の最初では嫌な奴感バリバリだった主人公の竜崎さんでございましたが、2作目では最初からいい奴として読んでおります(笑)
一般的に見たら変な方なんですがね。
本音と建前がないっちゅ~っか・・・
このような方が上に立ったら、やりやすいのか、やりにくいのかよう判らん。
判らんけど、きっと私は好きでバリバリ働いちゃう(´-`)

事件の最中に「家のことはお前の仕事」と任せ切っていた奥さんが倒れる。
で、家のことが何も判らない、ワイシャツの場所も、珈琲のドリップペーパーの場所も判らない。
こんな男が今時いるのか?というお話なのだが、いるんだろうなぁ・・・(´д`;)
職場での立場の微妙さを、倒れた妻には隠しているつもりなのだが、妻は皆お見通し。
腹の座った女は強いわ。
最後の夫婦の病室での会話、本当にたわいのない会話だったんだけど、ちょっと目が潤んでしまった・・・

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。