木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『チルドレン』(再読) 伊坂幸太郎著

チルドレンチルドレン
(2004/05/21)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

こういう奇跡もあるんじゃないか?
まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。
信じること、優しいこと、怒ること。それが報いられた瞬間の輝き。
ばかばかしくて格好よい、ファニーな「五つの奇跡」の物語


何かの記事で読んで借りてきた。
借りるとき、何とはなしに引っ掛かりはあったのだが、借りてきた。
読み出して数ページ目で気づく。

「これ、読んだことあるわ…(´Д` )」

いや、良いのですよ。
面白い本ですから(*^^*)
「短編集のふりをした長編小説」っちゅ〜本。
破天荒な家裁調査官の陣内さんがからむ5編の短編。
破天荒でいい加減で、でも本質突いてるというか…
2度目でも楽しめました。
で、ふと「続編ないのかな?」と検索してみたら、あるじゃない!!
それも今年の3月末に出たばかり!!
そっか…
続編に気づかせるために、この本が私にすり寄ってきたのか。
即、続編予約いたしましたとさo(^▽^)o

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。