木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『新しい道徳』 北野武著


  

二〇一八年、道徳を教科化? だけど、その前に……、
『日本人にとって、「道徳」とは何か?』
この問いに答えられる、親や教師はいるのだろうか。
まず最初に大人たちが、真面目に考えた方がいい。

稀代の天才が現代の核心をえぐる、未だ嘗てない道徳論!

「時代を作る人は、いつだって古い道徳を打ち壊してきた。誰かに押しつけられた道徳ではなく、自分なりの道徳で生きた方がよほど格好いい。
自分なりの道徳とはつまり、自分がどう生きるかという原則だ。
今の大人たちの性根が据わっていないのは、道徳を人まかせにしているからだ。それは、自分の人生を人まかせにするってことだと思う」


道徳ねぇ・・・
小学生の頃、道徳の授業ってあったと思う。
けど好きじゃなかった。
なんか似非っぽくて、「こう思わなくてはいけない」って感じに押しつけがましくて・・・

人生がこれから始まるっていう子どもに、自分を見つめさせて、なんの意味があるのか。
 小学1年生が、自分を見つめられるわけないだろう。他人だって見つめられないのに



至極ごもっともなご意見。
大人だって見つめてるとは思わんしな・・・
そんな大人に教えられる道徳だから似非っぽいし、押しつけがましいわけだ。
「国や時代によって道徳も変わる」ってことも納得。
1神教の国の道徳はその宗教の教えの後押しがあるから変わりにくいけど、日本のようにありとあらゆる神様を受け入れてしまう国では、筋が通った教えの後押しがないから変わりやすいよね。

この本を読んでなんかスッキリ。
うん、押しつけられる道徳なんて道徳じゃないよね。
自分なりの道徳を作るべきだわよ。
さすが武さんだよなぁ・・・とホレボレ(笑)

自分なりの道徳とはつまり、自分がどう生きるかという原則だ。
今の大人たちの性根が据わっていないのは、道徳を人まかせにしているからだ。それは、自分の人生を人まかせにするってことだと思う


すんごい身に沁むお言葉でございますm(__)m
私にはあるのか?道徳・・・

*Comment

道徳って

基本形は変わっていない気がする。
孔子の仁・義・礼・孝・あと何だっけ?
そんなもんじゃないの?
あとは,現実に対応した個別例を習うとか,
偉人の偉業を習うとか,という感じかな。
  • posted by 光って
  • URL
  • 2016.01.26 10:09

>光ってない源氏さん
でもその基本形、大人はどれだけ見本を見せれてる?(´д`;)
  • posted by 木洩れ陽
  • URL
  • 2016.01.26 18:59

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。