木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相対(あいたい)すること、いい悪いということ

「身体が柔らかいから、いい。硬いから悪い、ではないのよ」
「ニュートラルであったほうがいいには越したことないけれど、
 人間だから軸がずれることもある。
 それは悪いことではないのよ。
 今日はずれているんだなと認めればいいだけ」

そんな言葉を師匠から聞くようになったのは、ピラティスを始めて1年ほど経ったころだと思う。
レッスン場所が変わって、レッスンに通っている人がほとんどインストラクターになった頃。
ある事柄をいい、悪いで判断しないってことを、教えられた最初だったと思う。

それらの言葉を聞きなれた頃、今度は陰陽五行の教えを聞く。

「万物には陰と陽の性質がある。
 相対(あいたい)するものであるけど、お互いに補い合うものである」
「虚と実は相対する状態。どちらの状態がいい悪いというものではない」
「虚の谷と実の山は同じ振り幅。谷が深ければ、反動で山は高くなる」

これらの言葉も聞きなれてきた頃、今度は仮面心理学。

「自分は変わっていないのに、一緒にいる人が変わると自分の立ち位置は変わる。
 見える性質は相対的に変わるもの。いい悪いはない」
「喜怒哀楽にいい悪いはない。ただそう感じる自分がいるだけ」

ひとつずつ、言い含めるように私に近づいてきた考え方。
「物事には相対(あいたい)するものがある。
 けれどそれはどちらがいいとか、悪いとかではない」

当たり前の話なんだけどさ。
なんかずっと「いい、悪い」とジャッジしてきたよなぁ・・と
いろんなことを、出来事とか、自分の感情とか、すべてのことは「いいこと」でも「悪いこと」でもないんだと、ただそうあるだけだと認めると、気持ちの波が穏やかになる気がする。
結構難しいんだけどね。
何かに拘ってきたような気がするんだが、手放してみると、楽に生きれるのかもね。

と、なにやら老成した私(笑)

*Comment

あれこれと

瞬間的に反応するものの…

殆ど悟りの世界に入っているかもな私…

職場が修行の場であり続けるおかげかも…
  • posted by お
  • URL
  • 2016.01.23 19:02

> Okeiさん
ハードな職場だねぇ(´Д` )
  • posted by 木洩れ陽
  • URL
  • 2016.01.23 21:19

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。