木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冠婚葬祭のマナーを伝承するのは難しい

昨日の夜、少年から電話。

「課長が亡くなったんだけど、香典っていくら位包めばいいの?」

おっと・・・この日が来ちゃったな・・・(´ o`)
この手のマナーって、なかなか教える機会がないからねぇ・・・
焼香の仕方は法事で経験させているけど、でも親戚以外の葬儀での焼香は未経験。
ちゃんと遺族に挨拶してからだよ・・・とかは教えてないもんなぁ。。。

最近の子はまるっきり判ってなくて、紅白の祝儀袋に香典を包んで持って行った奴もいるって、ネットニュースで読んだこともあったもんで、「黒白の香典袋を買うんだよ」と言ったら、「どこで売ってるんだ?」との返事。
意識して見なければ、行き慣れているコンビニで売ってるなんてことも知らないのよねぇ・・・
香典袋とかの書き方とかも教えてないし・・・
冠婚葬祭って滅多にないから、教える機会が少なくて困る。
お義母さんの1回忌の時に、「来年の3回忌が終わればひと段落」って言ったら、お義兄さんが「えっ?死後2年が3回忌?」って言ってた。
「男は特にそ~ゆ~のに疎いんだよぉ・・・(´ o`)」って(笑)
還暦すぎてもそれだもんね。
ホント冠婚葬祭を伝承するのは難しいわ。

なんてことをつらつらと・・・
それでもさ、今時はネット検索すればいくらでも情報が出てくるからいいよねぇ・・・
が、母ちゃんが不思議に思ったのは、「同期といくらにしようかとか話はしてないの?」と聞いたら、「そんな話はしてない」と。
こ~ゆ~のって、まず周りの人間と話をしないかい?
ほれ、日本人は「みんなと同じ行動をする」のが特性だもん。
少年たちにはもう「日本人の特性」っちゅ~のが薄れて来てるんかもなぁ・・・
「少年固有の特性」かもしれんが(笑)

ともあれ、ひとつひとつ知って行ってください。
聞かれたら答えるが、頼むからとんでもない行動だけはせんといてくれ・・・と思う母ちゃんでした。

黒ネクタイと数珠を引越荷物の中に入れといて良かったと、面倒見のいい母ちゃんは自画自賛いたしましたとさ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。