木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『年下の男の子』 五十嵐貴久著


年下の男の子 (実業之日本社文庫)年下の男の子 (実業之日本社文庫)
(2011/04/05)
五十嵐 貴久

商品詳細を見る

マンションを買ってしまった、37歳課長補佐の恋の行方は?

銘和乳業勤務のわたし(川村晶子)は37歳にしてマンションを購入。
契約翌日、新製品の健康ドリンクの宣伝用フリーペーパーをめぐって
トラブルが発生。価格欄が空白のまま刷り上ってしまったのだ。
これは、徹夜で空白部分にシール貼りをするしかない。
担当者のわたしは、ピーアール会社の23歳の契約社員・児島くんと
夜を徹してのシール貼り作業を敢行。なぜか二人は話が合ったのだが…。


23歳の男の子が37歳の女性に惚れた・・・
いやさぁ・・・
我が子が似たような年だと、我が子がそ~ゆ~年上の人を連れて来たらど~する?とか、そっちの方に意識が行っちゃったりして(笑)
ま、でもこの37歳女性の悲観的な考え、判るよなぁ・・・とも思ったり。
さて、続編があるようなので、ちょいと続けてよんでみっか(´ o`)

*Comment

面白そう☆

この方の作品、難しくなくて読みやすいから好きですー(^^)v
私も探して読んでみよ♪
  • posted by koro
  • URL
  • 2014.06.27 18:19

>koroさん
私は初・五十嵐さんでした。
シリーズの次の一冊は、口コミが結構厳しかったりするのよねー
でもま、敬意を表してちゃんと読むつもりです(笑)
  • posted by 木洩れ陽
  • URL
  • 2014.06.27 19:25

ミノキチの母も・・・(姐さんに)同じく

やったみたいな風

が・・・

娘が嫁に行くと・・・

わてになびいてくれましたとさ☆彡
  • posted by ハニ
  • URL
  • 2014.06.27 20:21

>ハニちゃん
そっか…
ハニちゃんとこも結構離れてたっけ。
いくつ離れてる?
  • posted by 木洩れ陽
  • URL
  • 2014.06.27 23:01

ナインだでねぇ。

川村晶子さんほど離れてないけど・・・

最近は、1ケタくらい年上ニョウボは普通になってきてるようやん。ねぇ・・・
  • posted by ハニ
  • URL
  • 2014.06.28 12:57

9かぁ・・・
まぁね。最終的には構わんと思うんだがね・・・
息子が23歳の時点で37歳を連れて来たら、かなり驚くと思う(´ o`)
  • posted by 木洩れ陽
  • URL
  • 2014.06.28 14:15

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。