木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『銀行狐』 池井戸潤著


銀行狐銀行狐
(2001/09)
池井戸 潤

商品詳細を見る

乱歩賞作家はすごい!
圧倒的なリアリティで描く、5つの銀行ミステリー
銀行はいまも怪しい事件を封印している。
品行方正の仮面の下に渦巻く欲望。堕落したエリートたちが陥った絶望の罠――。

●破綻した銀行の支店金庫室に隠された死体の謎――「金庫室の死体」
●営業時間のまっただ中、支店の窓口で定期的に現金が消える――「現金その場かぎり」
●女子行員が起こした“振込口座取り違え”で明るみに出た真実――「口座相違」
●狐を名乗る脅迫犯が巧みに突いた銀行の危機管理の陥穽とは――「銀行狐」
●連続レイプ殺人を追う刑事が出会った銀行員のある推理――「ローンカウンター」


池井戸さんって乱歩賞作家だったのよね~~っていうのを思い出させてくれる、いい作品群でございました。
半沢シリーズから読み始めてしまうと、新鮮な感じ(*^_^*)

*Comment

ぺぇ~

面白そうだ♪
  • posted by よな
  • URL
  • 2014.05.20 06:09

>よなちゃん
結構面白かった。
短編集だからすぐ読めたし。。。
  • posted by 木洩れ陽
  • URL
  • 2014.05.20 07:14

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。