木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『死もまた我等なり』(上・下) ジェフリー・アーチャー著

死もまた我等なり(上): クリフトン年代記 第2部 (新潮文庫)死もまた我等なり(上): クリフトン年代記 第2部 (新潮文庫)
(2013/09/28)
ジェフリー アーチャー

商品詳細を見る

アメリカ上陸と同時にハリーを待ち受けていたのは、突然の逮捕劇と不条理な刑務所暮らしだった! 一方イギリスでは、皆がハリーの死の報せに打ちひしがれるなか、エマだけが愛する彼の生存を信じ続ける。真相を探るため、単身米国に乗り込むエマ。重大な真実を秘めたある本に出会い……。二つの家族の運命が、大西洋を越えて揺さぶられる、大波乱の「クリフトン」シリーズ第2部!


やっぱねぇ・・この手の話はアーチャーさん、お得意だわ(´ o`)
上がったり下がったり、ジェットコースターのよう。
ただ今回の話、ハリーのために働いてくれてたいい奴が何人も死んでしまうのが、あまりに悲しい(T-T)
さぁ早く続きを出してくれ!!
最後にお預けを食らわされております・・・(´Д`)


『ケインとアベル』とかを読み直そうと思ったら、我が家にあったアーチャーの本、ほとんどなくなってた。
そう言えば、珍しく売りとばしたんだっけ・・・(´Д`)
しくじった・・・


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。