木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とっても不幸な幸運』 畠中恵著

とっても不幸な幸運とっても不幸な幸運
(2005/03)
畠中 恵

商品詳細を見る

新宿の酒場に持ち込まれた「とっても不幸な幸運」という名の缶。中から現れた不思議な物が常連客たちにもたらしたものは、幸せ?それとも……?「しゃばけ」シリーズで絶大な人気を得た作者が贈る、現代版ファンタジックミステリー!


「とっても不幸な幸運」という名の缶を開けると、ちょいと摩訶不思議なドタバタが始まる。
開けた者が背負ってきたことに関することなんだが、ま、一言で言うなら「人間長く生きてくれば、いろいろとあるよな」ってことだわな。
すっきりハッピーエンドな話は一つもないが、ちょっとした人情話になっている気がする。
そこは「しゃばけ」の作者の物語だからなんだろうな。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。