木洩れ陽’S ブログ

                   since 2005/06/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホテルローヤル』 桜木紫乃著

ホテルローヤルホテルローヤル
(2013/01/04)
桜木 紫乃

商品詳細を見る

恋人から投稿ヌード写真撮影に誘われた女性店員、「人格者だが不能」の貧乏寺住職の妻、舅との同居で夫と肌を合わせる時間がない専業主婦、親に家出された女子高生と、妻の浮気に耐える高校教師、働かない十歳年下の夫を持つホテルの清掃係の女性、ホテル経営者も複雑な事情を抱え…。


廃墟になったラブホテル「ホテルローヤル」での出来事から始まって、その「ホテルローヤル」が建てられた時まで、1話ずつ話が遡って行く。
わたし的には可もなく不可もなく。。。
以前読んだ桜木さんの本では何編か「ホォ~~」と溜息をつくこともあったが、これにはなかったな。
直木賞受賞作らしいが、ふ~ん・・って感じ。
でもこの本、親がラブホテルの経営者だったという桜木さんだから書けた本であることは確かだと思う。


*Comment

なんだか

登場人物の設定が壮絶だわね( ̄Д ̄;;
  • posted by よな
  • URL
  • 2013.10.22 10:36

>よなちゃん
日経の書評がこんな感じで書いてあって、ついご予約。
そそられる登場人物達でしょ?(笑)
  • posted by 木洩れ陽
  • URL
  • 2013.10.22 13:00

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

お友達&お気に入り

左サイドメニュー

プロフィール

木洩れ陽

Author:木洩れ陽
日々の出来事をつらつらと書いております。
口とガラが悪いのですが、よろしかったら足跡を残していってください。

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。